←HOME

 親自身の悩み
子どもに優しくできない 


  「可愛いと思っているのに」
「可愛いと思っているのに」

〈第1信〉
 こんにちは。先日は本当にありがとうございました。そろそろお礼の手紙も届いた頃でしょうか。あれから一週間しかたっていないのにすでに怒鳴ってしまったり、叩いていてしまったりで、どうしていいか分からなくてメールいたしました。手紙にも書いたのですが、M(長女)の変化に私が対応しきれなくて手が出てしまいます。Mは私の側に居たがったり私をかばうような事をしたり、言ったりします。私をこんなに好きなのにと思うのですが、Mのグズグズを聞いてあげたり、ヨシヨシしてあげたりができないのです。

 昨日の事ですが、保育園から帰ってきてから歩いて買い物に行こうと誘いました。Mは嬉しそうに準備万端で、A(次女)がぐずり始めました。それを、家で待つにしても買い物に行くにしてもゆっくり話しを聞いていました。いざ行くことになってもなかなかぐずりが治まらずにいるとMが、「私が抱っこしてあげる」と言い出してAを抱こうとしました。ママに抱っこして欲しいAはそれを除けて逃げるのを、Mはヨシヨシという感じで優しく追いかけていたのですが、私はその時「本当は優しくしたくないくせに。何だか気持ち悪い」と思いました。その後は立ち直ったかと思うと、またすぐぐずり出すAを、Mと私でなだめながらやっと買い物をして来ました。

 Mは時々私の真似をしてAを‘抱っこ’しようとします。でもその姿は私にはなぜか‘気持ち悪い’と見えてしまいます。なので止めさせずにはいられないのです。私はAを抱くより、Mを抱く時に体に力が入ってしまいます。Mはそれを感じて苦しいのではないでしょうか。可愛いと思っているのに優しくしてあげられなくて・・・。それでも‘抱っこ’していけば変るのでしょうか?


〈第2信〉
 先日はまたありがとうございました。いつも先生方とのやりとりに驚きが耐えませんが、今回もやはり帰ってからの子ども達の様子の違いに、喜びと変わる楽しさでワクワクします。

 当日も感じたことですが、Mと私が似ていると言われた時に、「それならMが私に何か訴えるのは難しいだらろう」と思いました。私は小さい時に親にほとんどのことは言いませんでした。たいして意識もしていませんでしたが、今思えば言わない事が麻痺して当然と思っていたのですね。おとなになって父母が当時はいろいろ大変だった事を知りました。それがわかっても、まだMから上手に聞いてあげる事ができないのでもう少し手助けして下さい。

 一方Aには、私は厳しいと思っていたので、もっと張り合ってと言われてびっくりしました。いつもいろんな事を話したくて忘れてしまうのですが、Aは熱性けいれんで生後8ヶ月のとき入院した事があります。その後も何度かけいれんして目が離せない時期がありました。今は熱が出てもけいれんする事がなくなり、お伝えするのも忘れる位です。それが関係しているのかAの体に力が入ると怖くなり、すぐに止めようと思ってしまい、ダダこねもイマイチの所で断念していた様に思います。でも今はもう大丈夫です。Aに触れて導いてあげたいと思います。


〈第3信〉
 私の周りは苦しい子育てのママが沢山います。保育園は働くママばかりなので気持ちがよく分かり、何とか楽しい子育てを伝えたくて、本や通信を何人かに貸してあげました。和く輪く舎へ行けばいいのにと思う友人もいて、それとなく勧めてもみましたが、焦ってはダメですよね。私はすごくせっかちなので、私の体験などをゆっくりと話していきます。時期が来たら相談します。

 Mですが、最近すごいんです。Aをいじめて、おとなに反抗して口が悪くて。。。どう言う事なんでしょうか? 思い返せば、私が輪く和く舎に初めて手紙を出す直前が今のMの様な感じでしたが、今Mに何をしてあげればいいか、何をして欲しいのか分からなくて結局イライラしてしまい、Mを怒鳴りつけて押さえ込んでしまってまたイライラしてしまう。Mの姿に自分を映してもやはり混乱してしまいます。でも以前の様にいつまでもイライラが続く事がなく変化はある様に感じています。様子を見て落ち着いてくれればいいのですが、また来月にお時間が合う日があれば伺いたいと思います。


〈第4信〉
 最近、Mや私の2,3歳の頃を思い浮かべて想像で抱き締めるようにしています。特に保育園へ行って離れている時にやってみるのですが、そうするとお迎えの時にいつもより愛しく思える気がします。あまりその気持ちが長続きしないですけど・・・。


TOP
 体験談「項目」へ  HOME